鑑定士による宝石豆知識、お買い得情報満載!ジュエリー・時計の修理も受け付けています。 

    

このページの記事目次 (カテゴリー: オーバーホール

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

オーバーホール料金の一例 (ロレックス・オメガ編)

   ↑  2008/12/31 (水)  カテゴリー: オーバーホール
時計修理

【『いのうえ』のお得なサービス】
いのうえの4つの無料
*③は「ロレックス」・「オメガ」に限ります。


【『いのうえ』時計修理の3つの『安心』】
 ①「いのうえ」のオーバーホールはメーカー修理価格より最大50%OFF
 ②無駄な部品交換は致しません
 ③初めての方にも優しく、分かり易い見積りをご提示します。


【時計の精度は職人の手に委ねられています】
ロレックス オーバーホール  時計のオーバーホールは誰にでもできるという訳ではありません。その時計に関してある程度の知識と経験を持つ時計職人でなければ、時計に求められる「精度」をだすことはできません。時計の精度は元々の機械のスペックだけではなく、組み立てる時計職人によって大きく変わってきます。組み立てる際のほんのちょっとしたネジの締め具合でも「精度」は変わってしまいますし、時計の個体差もあるため調整の部分では数値では表せず、いわゆる経験から生まれる「勘」というものが重要になってくる部分があります。

  その為、「いのうえ」ではブランドごとにオーバーホールをする職人の担当を分けております<。そうすることにより、そのブランドごとによる「勘」をその担当の職人が極め、より高い「精度」を出すことにつながると考えております。「いのうえ」では、お客様により高いレベルで「オーバーホール」をご提供できるよう、常に心掛けております。


【安心の修理1年保証】
  有料にてオーバーホールを承った場合、別途、『修理保証書』を発行し、時計と共にお客様にお返ししております。一年以内に通常のご使用において生じた故障については、無償で修理、調整を致します。その際は時計に保証書を添えて、当社までお持ち込み・ご郵送下さい。但し、<コチラ>の事項による場合は保証しかねますのでご了承ください。



ロレックス』オーバーホール料金一例(外装簡易仕上げ、送料・代引き手数料込み)


エクスプローラーIIサブマリーナGMTマスターデイトジャスト
エクスプローラーサブマリーナGMTマスターデイトジャスト
メーカー価格
約48,000円が
メーカー価格
約48,000円が
メーカー価格
約48,000円が
メーカー価格
約48,000円が
特価34,800円特価34,800円特価34,800円特価34,800円


118238A118235A118206A
デイデイト(K18YG)デイデイト(K18PG)デイデイト(プラチナ)
メーカー価格
約59,000円が
メーカー価格
約59,000円が
メーカー価格
約59,000円が
特価44,800円特価44,800円特価44,800円

*比較の為にメーカー価格にも送料・代引き手数料が含めてあります。
*この他にも部品代がかかる場合があります。



その他 オーバーホール料金一例(外装簡易仕上げ、送料・代引き手数料込み)


タンクフランセーズシーマスターアクアテラスピードマスター
カルティエ(クォーツ)オメガ(クォーツ)オメガ(自動巻き)オメガ(クロノグラフ)
特価24,800円特価24,800円特価29,800円特価44,800円

*比較の為にメーカー価格にも送料・代引き手数料が含めてあります。
*この他にも部品代がかかる場合があります。

【取扱いブランド】
 カルティエ(Cartier)
 ピアジェ(Piaget)
 クレドール(CREDOR)
 シャネル(Chanel)
 ブルガリ(Bvlgari)
 コルム(corum)
 ティファニー(Tiffany&Co.)
 グッチ(Gucci)
 ダンヒル(Dunhill)
 タグホイヤー(TAG Heuer)
 セイコー(SEIKO)
 シチズン(Citizen)
 オーデマピゲ(Audemars Piguet)
 パテックフィリップ(Patek Philippe)
 ジャガールクルト(Jaegar-LeCoultre)
 ハリー・ウィンストン(Harry Winston)
 ロンジン(Longines)
 ラドー(Rado)
 ユニバーサル(Universal Geneve)
 ジャガー(Jaguar)
 ロイヤルジュネーブ(Royal Geneve)

 *尚、この他のブランドにつきましてはお問合せ下さい。

時計修理
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ロレックス オメガ オーバーホール 料金表 


宝石・時計いのうえ
【本社】〒812-0026福岡市博多区上川端町13-15安田第七ビル9階
営業時間:10:00~18:00 定休日:日・祝日
会社概要 アクセス

フリーダイアル0120-844-111メールでのお問い合わせは



宝石(ジュエリー)修理・リフォーム時計修理・オーバーホール
婚約指輪(エンゲージリング)宝石・時計の専門店いのうえ


FC2スレッドテーマ : みんなに紹介したいこと (ジャンル : ブログ

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/blog-entry-64.html

2008/12/31 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ロレックス オーバーホールの必要性

   ↑  2008/12/20 (土)  カテゴリー: オーバーホール
時計修理

【大切な時計を長くご使用になるには定期的なオーバーホールが必要】
 機械式時計は、多くの歯車等の回転する部品によって構成されています。それぞれの歯車が動くとき、金属同士や金属と人工ルビーとの間に摩擦が生じるため、その動きをスムーズにさせるオイルがさしてあります。しかし、オイルは少しずつですが常に蒸発しているので、一定の時間が経過すると再度注油が必要になります

ロレックス オーバーホール 最近お客様からお預かりするロレックスで、「油切れ」が原因の故障で持ち込まれるケースが続いています。時計も長く使っているとオイルの劣化を起こし、部品の摩擦を増加させますが、そのゼンマイの力は強いので、無理をして部品を磨耗させながら作動し続けることになります。その磨耗がいろいろな不具合を生じさせ、精度が悪くなったり、故障の原因となったりするのです。そして、時計が止まるなどの症状が出た時には、すでに部品が相当のダメージを受け、多くの部品を交換せざるを得なくなり、高額の修理費がかかってしまうのです

 定期的なオーバーホール(3~5年に1度)は、時計の健康診断のようなものです。故障の原因となる時計内部の「油切れ」を防ぐどころか、ネジのゆるみ、汚れや汗によるさび、ケース内部の腐食を早期に発見することにつながり、それらをオーバホールによって取り除くことによって、時計の寿命を長くすることにつながります。また、結果として部品の磨耗が少なくてすむので、部品の交換の必要性が少なくなり、全体的に考えると修理費も安くなります。

ロレックス オーバーホール オーバーホール後3~5年以上経過しましたら些細な不調でもオーバーホールされることを強く推奨致します。特に機械式の時計は最初の分解掃除が重要と言われます。新品の時は摩擦によるオイルの汚れや細かな金属紛が出やすい時期である為、その後長く使う上でとても大切です。


<オーバーホールとは>
ロレックス オーバーホール オーバーホールとは機械を『分解』・部品ひとつひとつをチェックし、丁寧に『洗浄(掃除)』し汚れを取り除き「注油」、「組立」後、精度や防水機能各種検査等の「調整」を行い、ベストコンディションを整える作業です。また、「いのうえ」でのオーバーホールでは、ケース・ブレスの洗浄・簡易磨き仕上げ(通常価格:8,400円)を無料で行っております。*完全仕上げご希望の方は別途ご請求となります。


<期間>
 期間は見積りに約1週間~10日、進行後の工期に約3週間程度みて下さい。(部品の状況によりさらに2週間程かかることもあります。)


<金額>
 「いのうえ」では名人の職人技とメーカーの30%OFF~の料金でご奉仕します。又、部品交換につきましては、極力無駄な交換は避け、時計の精度や性能を維持するのに必要な最低限度の交換を心がけております。出来上がりの際には、極力交換した部品をお客様にご確認していただくことで、「安心」「納得」のオーバーホールを目指しております。尚、お支払いは「現金」「デビットカード」「クレジットカード」「代引き」がご利用いただけます。


オーバーホール・時計修理の流れはこちら>>

オーバーホール料金の一例はこちら>>


宝石・時計いのうえ
【本社】〒812-0026福岡市博多区上川端町13-15安田第七ビル9階
営業時間:10:00~18:00 定休日:日・祝日
会社概要 アクセス

フリーダイアル0120-844-111メールでのお問い合わせは



宝石(ジュエリー)修理・リフォーム時計修理・オーバーホール
婚約指輪(エンゲージリング)宝石・時計の専門店いのうえ


FC2スレッドテーマ : みんなに紹介したいこと (ジャンル : ブログ

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/blog-entry-55.html

2008/12/20 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ロレックスオーバーホール検品・ダイアベゼル「彫り留め」について

   ↑  2008/04/13 (日)  カテゴリー: オーバーホール
時計修理

お客様よりオーバーホールでお預かりしたロレックスを検品したところ、ベゼルのダイア部分の爪の緩みを見つけました。検品は、一石ずつダイアモンドを針でつつき、カタカタと動く石を留め直します。

ロレックスのダイアベゼルは、「彫り留め」という方法で留められています。「彫り留め」とは、地金を刃先の鋭利なタガネと呼ばれるもので石のサイズにあった穴を彫り、爪を起こすことで石を留める技法です。その為、地金にある程度の厚みが必要になります。メレダイアモンドのような小さな石を留めることによく用いられます。下手な職人さんががやると、石のテーブル面が傾いてしまったり、石を壊したり、ラインが汚かったりします。

貴金属の加工の中で、本体を造る職人さんと、ダイヤを地金にセットする職人さんは別になっています。一般的な「爪留め」と呼ばれる留め方は、本体を造る職人さんも出来ますが、今回の「彫り留め」は専門の石留めの職人さんが別に行います。「彫り留め」は、職人が10年かかって一人前と言われるほど高度な技術で、熟練の石留め職人でも、『「彫り留め」だけはできません』というくらい難しいのです。

一口に「彫り留め」と言っても様々な留め方があり、一つの分野として確立している非常に専門的な技法と言えます。その種類には、間を空けずに留める「パヴェ留め」、石の無い部分を玉状にした「玉留め」、「マス留め」、「縄留め」等があります。

時計と貴金属の専門店だからこそ出来る「いのうえ」ならではの「ていねいな修理」を心がけています。また、ロレックスのアフターダイアベゼルも取り扱っております。他店で断られた修理なども是非一度お問い合わせ下さい。

参照:ロレックスのオーバーホールなら安くて高熟練の「いのうえ」で!!


宝石・時計いのうえ
【本社】〒812-0026福岡市博多区上川端町13-15安田第七ビル9階
営業時間:10:00~18:00 定休日:日・祝日
会社概要 アクセス

フリーダイアル0120-844-111メールでのお問い合わせは



宝石(ジュエリー)修理・リフォーム時計修理・オーバーホール
婚約指輪(エンゲージリング)宝石・時計の専門店いのうえ


FC2スレッドテーマ : みんなに紹介したいこと (ジャンル : ブログ

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/blog-entry-24.html

2008/04/13 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。