鑑定士による宝石豆知識、お買い得情報満載!ジュエリー・時計の修理も受け付けています。 

    

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ロレックス 日付変更 時刻の合わせ方

   ↑  2008/11/16 (日)  カテゴリー: 時計の性能・取扱方
先日、ロレックスをお買上げいただいたお客様から『日付変更』『時刻合わせ』についてお問い合わせがありました。取り扱い方を間違えると故障の原因となります。

以下、『日付変更』『時刻合わせ』の正しい手順を記載しますので、よくご確認下さい。

(1)時計が完全に止まっている場合は、リューズのねじ込みを緩めて前後に30~40回位巻いて下さい。この動作でゼンマイが手動で巻き上がります。

(2)軽く引くと2段階に引くことが出来きます。1段目が『日付変更』で、2段目が『時刻合わせ』です。まず、2段引いて時計の針を4時過ぎにします。(『日付変更』をする前に4時過ぎに一度合わせというのが第1のポイント!!万が一、真夜中の深夜0時を挟んで前後4時間の時間帯(20時~4時まで)に日付変更操作をすると故障の原因になる事があります。


(3)1段竜頭を戻し1段目の『日付変更』で、本日ではなく昨日の日付にします

(4)再び1段竜頭を引いて2段目の『時刻合わせ』で時刻を合わせます。回していくと日付が今日に変わるので、午前午後を間違えずに時間を合わせます。(つまり、(3)の昨日の日付にあわせることが第2のポイント!!)

(5)『日付変更』・『時刻あわせ』が完了しましたら竜頭をケースにねじ込みながらしっかりと閉めてください。(第3のポイント!!竜頭を閉め忘れますと水分や埃の内部への侵入を許し時計故障の原因となりますので充分に確認してください。


もう一度おさらいです。

第1のポイント:『日付変更』をする前には時刻を4時に合わせる!
第2のポイント:『日付変更』は昨日にあわせて、時刻送りで午前午後を意識して本日の時間にあわせる!
第3のポイント:すべての動作が完了したら竜頭を確実に閉める!!



<大切な時計を長くご使用になるには定期的なオーバーホールが必要です>
 オーバーホールの必要性はこちら>>


時計修理電池交換婚約指輪
高級時計こそお任せを!確かな技術高品質が低価格
指輪 リフォーム指輪 修理
豊富なデザインサンプル他店で断られた修理も!



ロレックスのオーバーホール(分解掃除)には自信があります!●
 (メーカー価格の30%OFF~。ロレックスだけでも年間200本以上取り扱っております。)


宝石・時計いのうえ
【本社】〒812-0026福岡市博多区上川端町13-15安田第七ビル9階
営業時間:10:00~18:00 定休日:日・祝日
会社概要 アクセス

フリーダイアル0120-844-111メールでのお問い合わせは



宝石(ジュエリー)修理・リフォーム時計修理・オーバーホール
婚約指輪(エンゲージリング)宝石・時計の専門店いのうえ


FC2スレッドテーマ : みんなに紹介したいこと (ジャンル : ブログ

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/blog-entry-25.html

2008/11/16 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。