鑑定士による宝石豆知識、お買い得情報満載!ジュエリー・時計の修理も受け付けています。 

    

この記事に含まれるタグ :
タンザナイト  誕生石  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

12月の誕生石 『タンザナイト』

   ↑  2015/11/01 (日)  カテゴリー: 誕生石|豆知識
12月の誕生石は、『タンザナイト』・『トルコ石』・『ラピスラズリ』です。
今回は、『タンザナイト』についてご紹介いたします。

タンザナイト
  1960年代にアフリカのタンザニアで発見され、タンザニアにそびえるキリマンジャロ周辺の夕暮れ時の夜空に似ていることからタンザナイト(タンザニアの夜)という名前が付けられました。

  タンザナイトはパープルの入ったブルーが大変美しい宝石です。透明度が高く、自然光の下ではブルーサファイヤのような青空に輝き、夜のライトの下では高貴な紫色が強くでる石でもあります。
 
  又、典型的な「多色性」という特性を持っています。「多色性」とは見る角度によって異なった色が見えることで、タンザナイトの場合、ブルー、藍色、赤みの茶色という三つの色が見えます。フェイスアップで見た時、その三つの色がタンザナイトらしい色となって現れるのです。


●宝石のことば:誇り高き人・空想

●色:青から緑   ●硬度:6-7   ●比重:3.35

●産出:タンザニア

●取扱いの注意:タンザナイトの硬度は6~7で、水晶の7を基準に考えると耐久性は充分とはいえませんので取扱いに充分に気を付けて下さい。

●選び方:タンザナイトは、色が濃いめで透明度が高いものが美しいといわれます。特に多色性の程度が少ないサファイアに似たものが評価が高いようです。(欧米では多色性の少ないものを好まれていますが、日本では多色性をタンザナイトの個性として好む場合もあるようです。)またタンザナイトは軟らかい宝石の為、仕上げが荒い場合が多々見られますので、外見の判定に仕上げも重視されています

**************************************************
<サファイアを凌ぐ美しさの宝石・タンザナイトリング>

tanza


参考小売定価:504,000円のところ
特別価格:248,000

(しかもクレジット、ローン分割OK!!)

気になるジュエリーを見たい!確かめたい!という方は
お気軽にお電話を!

無料・外商巡回サービス実施中!

【商品詳細】
中石:天然タンザナイト(1.22ct)
脇石:天然ダイアモンド(0.10ct)
素材:プラチナ枠
備考:チェーン45cm(スライド式)

この記事に含まれるタグ : タンザナイト 誕生石 


宝石・時計いのうえ
【本社】〒812-0026福岡市博多区上川端町13-15安田第七ビル9階
営業時間:10:00~18:00 定休日:日・祝日
会社概要 アクセス

フリーダイアル0120-844-111メールでのお問い合わせは



宝石(ジュエリー)修理・リフォーム時計修理・オーバーホール
婚約指輪(エンゲージリング)宝石・時計の専門店いのうえ


FC2スレッドテーマ : みんなに紹介したいこと (ジャンル : ブログ

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/blog-entry-51.html

2015/11/01 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。