鑑定士による宝石豆知識、お買い得情報満載!ジュエリー・時計の修理も受け付けています。 

    

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

TAG Heuer タグ・ホイヤーの歴史

   ↑  2008/04/13 (日)  カテゴリー: 時計ブランドの歴史
TAGHEUER350.jpg1860年、タグ・ホイヤーの全身である、ホイヤー社はエドワード・ホイヤーが設立しました。
当時からモータースポーツを始め、スキー、ヨットといったスピードを競う各種スポーツ分野で輝き続けてきました。

現在のクロノグラフの基礎ともなる振動ピニオンによる1887年の最初の特許取得に始まって、1916年には世界で始めて100分の1秒単位の計測ができる『マイクログラフ』を開発しました。
1920年のアントワープ大会から3回連続でオリンピックの公式時計に採用されるなど、ストップウォッチやクロノグラフの名門ブランドとして発展を遂げてきました。
1911年、自動車の旅程計付き『ダッシュボードタイマー』を発表しました。
1933年、時速記録計を初搭載したダッシュボード用クロノグラフ、『オウタヴィア』を発表しました。
こうしてモータースポーツ分野でもメジャーな存在になりました。

1964年、『ホイヤーカレラ』を発表しました。信頼性の高いムーブに、視認性抜群のダイヤルで、レース用に開発されたこのクロノグラフは大成功を収め、トップレーサーたちに愛用されました。
それから32年の歳月を経て、1996年、カレラは復活を遂げ、2004年にはタキメーター搭載モデルが空前のメガヒット、その2年後には、100分の1秒まで計測可能な『キャリバー360』も誕生しました。

カレラのエッセンスは、GTカーにインスパイヤされ、2007年に『グランドカレラ』というプレミアムコレクションを派生しました。
一方S/el(スポーツ・エレガンス)シリーズから進世界初の1000分の1秒計測クロノグラフ『マイクロタイマー』、2007年、時計モードとクロノグラフモードを同じ指針で計測表示する『キャリバーS』など、革新的なモデルを次々発表しました。
こうして今なお極限の高精度と高性能化へと進化を続けているのです。


宝石・時計いのうえ
【本社】〒812-0026福岡市博多区上川端町13-15安田第七ビル9階
営業時間:10:00~18:00 定休日:日・祝日
会社概要 アクセス

フリーダイアル0120-844-111メールでのお問い合わせは



宝石(ジュエリー)修理・リフォーム時計修理・オーバーホール
婚約指輪(エンゲージリング)宝石・時計の専門店いのうえ


FC2スレッドテーマ : みんなに紹介したいこと (ジャンル : ブログ

(記事編集) http://inouediamond.blog105.fc2.com/blog-entry-81.html

2008/04/13 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。